ソニー・スティットのアルトサックス ハチャトゥリアン 仮面舞踏会 10インチ盤で


寒波連続到来で寒い一日。いつもなら「それでも当地は陽射しに恵まれ」と書くところだが、きょうは上越国境を越えてきた雪雲が平野部にまで少し進軍し、曇りがちだった。どうやら今夜から明日に早朝にかけて太平洋側でも降雪の予報だ。


ソニー・スティットのアルバム2題


朝から部屋の暖房を入れて寒さをしのぎ、昼をはさんで散髪へ。そのあと夕方前後まで、軽めのジャズを何枚か聴いていた。ジャズファンには説明不要だろうが、写真の盤はサックス奏者ソニー・スティットのアルバムだ。10年程前に会社のジャズ好きの仲間から薦められて聴いてみた。ぼくがサックスに期待する音や曲の運びがそのまま出てきて一度でファンになった。手元にLP・CD取り合わせて何枚かあるが、写真の2枚、Tune-Up!とクィーシジョーンズのバンドをバックにしたソロアルバムを時々聴く。よく通るアルトサックスの音色、バラードでの歌心やアップテンポでのよどみなくメロディアスなフレーズ、いずれも心地よく、この盤をかけると昼下がりの拙宅の部屋がそのままジャズ喫茶になる気分だ。


このブログをスタートさせるとき、いずれは自分のギター演奏をブログにアップしたいと考えていたが、撮影用にデジカメを買い換えようか、そもそも何を弾く?練習は?と中々実行に移せずにいる。少しでも前に進むために、手元にある5年物の古いデジカメでテスト撮影をしてみた。といってもギター演奏ではないのだが…画質も音質も感心できるものではないが、まあテストということで。曲はハチャトゥリアン;仮面舞踏会のワルツ。コンドラシン指揮RCA響の演奏。ちょっと珍しい10インチ盤(マニア連中はトー・インチ呼びます)のLPで聴いている気分が伝わるだろうか。



にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

素適な時間

与太さんこんばんは~♪
遅くまでお仕事ご苦労様です!
毎晩美味しい珈琲飲みながら、こんな素適なお部屋で聴く音楽
本当に羨ましいです。

我が家のPCでも、やっぱり音量が小さめでした。
与太さんのギター演奏ブログアップ楽しみにしていますね!

Re: 素適な時間

Ricoさん、こんばんは。与太です。
今夜も遅い帰宅となりました。あすも出勤。やれやれです。
YouTubeの再生画面に、音量調整がありますが、それを少し上げても
まだ聞き取りにくいでしょうか。YouTubeの動画はまたトライしてみます。
あのぉ、写真やビデオで見るときれいに写るんですよ。実態はどこにでも
あるような8畳の部屋です。

ありがとうございました

休日出勤ご苦労様です。
我が家は土日休日と決まってないので息子達が小さい頃は大変でした。
今は何処かへ行くのも平日が空いてて良いですね。
出勤されるのに道路がスイスイではかったでしょうか…
あっ…与太さんは毎朝早くご出勤だからあんまり感じないですかね?

さて、音量ですが…音量調節上げてみました。
凄い…もうバッチリです v-10
ありがとうございました。
プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
ピークを過ぎた中年サラリーマン。真空管アンプで聴く針音混じりの古いアナログ盤、丁寧に淹れた深煎り珈琲、そして自然の恵みの木を材料に、匠の手で作られたギターの暖かい音。以上『お疲れ様三点セット』で仕事の疲れを癒す今日この頃です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)