NHKBSプレミアム<美の壺>ギター特集



先日、懇意にしているギター製作家:田邊雅啓さんからメールがあった。
===============================
与太さん、こんばんは。
毎週金曜日午後七時半より、BSプレミアムにて『美の壺』という番組があります。来週21日はギターが特集で、私もクラシックギターの製作家として、短時間ですが、出ることになりました。もし可能ならば見て頂けると嬉しいです。実演等は準備の成果もあり。良い出来と思いますが、コメントはうまく話せずにボツになったか、ナレーターか、代弁してくれているのではと思います(^^;
===============================

…とのこと。<美の壺>はぼくもちょくちょく見る番組の一つ。定かではないが、楽器が取り上げられるのは初めてではないだろうか。番組HPには「クラシック・ギターからエレキ・ギターまで、使いやすさや豊かな音を求めた独特のフォルムを紹介。杢(もく)と呼ばれる模様を持つ、貴重な木材を使ったものや、精緻な貝の装飾など、芸術の域に達したギターが勢ぞろい!日本各地のギター工房でギターの造形美に迫りながら、ギタリストの村治佳織と渡辺香津美が、演奏とともにギターの美しさを語る。」とあった。番組紹介のショートムービーには村治佳織がトーレス(おそらく)を弾く姿も…。

美の壺「ギター」
http://www4.nhk.or.jp/tsubo/x/2017-07-21/10/19686/2418231/



ギターに馴染みのない方は意外と思われるかもしれないが、装飾性という観点からみると、ギターは楽器の中で最も見どころのあるものの一つだ。弦楽器という枠組みでみても、機能美に徹したヴァイオリン族とは対照的に、ギターは古来、様々な意匠性のある装飾が施されてきた。おそらく今回の番組では、その辺りにスポットを当てたものになるだろうと、楽しみにしている。


そんなこともあって、三連休最終日の日曜日のきょう、ことのついでに今手元にある楽器の装飾、とくにサウンドホール周りの通称ロゼッタといわれる部分の写真を撮ってみた。様々な色や模様は1mm以下の細かな木片が組み合わされて出来ている。日本の箱根細工と似た技法だ。その昔、何も知らないガキの頃は、印刷したラベルでも貼ってあるのかと思っていた(^^; 昨今は、デザイン、色合いとももっと意匠性にこだわったギターもあるが、ぼく自身は伝統的で地味な木質系デザインが好みだ。


サイモン・マーティー:2006年
SMarty (560x560) DSCN5999 (560x560)

ゲルハルト・オルディゲス:2008年
G_Ordiges (560x560) DSCN6002 (560x558)

ホセ・ラミレス3世:1978年
Ramirez_3 (560x560) DSCN6004 (560x560)

ヘルマン・ハウザー3世:2006年
Hauser_3 (560x560) DSCN6030 (560x558)

英チャペル社:1860年代
こちらは貝殻を使った螺鈿。胴周りの白いパーフリングは鯨の髭。
Chapple (560x560) DSCN6008 (560x558)

DSCN6009 (560x560) DSCN6010 (560x560)


以下は美の壺に出演予定の田邊さんのマイギター。どこもかしこも高い工作精度で作られていて、いつ見ても惚れ惚れする。もちろん音も極上だ。
DSCN6023 (560x560) DSCN6022 (560x560)

DSCN6021 (560x560) DSCN6019 (560x560)

Tabnabe (560x560) DSCN6017 (560x558)

DSCN6016 (560x560)



ロゼッタの作成


ギターの製作を10分で紹介



★★追伸★★
ブログランキングポイントは下降傾向。引き続き、下記のバナークリック<一日一打>のほど、お願いいたします。
■ にほんブログ村ランキングに参加中 ■
■↓↓↓バナークリックにご協力を↓↓■
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

録画予約完了。

Re: タイトルなし

この記事をみて、何人がスタンバイしたのでしょうか?
本番組の視聴率にいささかながら貢献!
プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
ピークを過ぎた中年サラリーマン。真空管アンプで聴く針音混じりの古いアナログ盤、丁寧に淹れた深煎り珈琲、そして自然の恵みの木を材料に、匠の手で作られたギターの暖かい音。以上『お疲れ様三点セット』で仕事の疲れを癒す今日この頃です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)