パピー再来



生後二ヶ月のパピーがやってきた。イエロー・ラブラドールレトリバーの男の子。
盲導犬育成のボランティアとして一年間お預かりする。


DSCN6306 (560x560)  DSCN6303 (560x560)


盲導犬育成ボランティアは2015年秋から一年間初めて経験した。一年のインターバルをおいて今回二回目。可愛がり、愛情を込め、家族の一員として育てることはもちろんだが、自家用愛玩目的ではないので、食事や散歩、普段の接し方もいくつかのルールに従う。将来、盲導犬としてきちんと仕事が出来るよう準備するためだ。


DSCN6309 (560x560)  DSCN6302 (560x560)


ぼく自身は愛犬家には程遠いのだが、三年前まで14年半に渡ってラブラドールレトリバーと暮らして犬の素晴らしさ、取り分け、ラブの素晴らしさには感銘を受けた。犬はみな可愛いが、中でもラブは別格だという人の主張に全面的に賛同する。
今回のF君、只今生後二ヶ月で体重5キロ。生後半年後にはほぼ成犬の20数キロになる。まずはワン・ツーの掛け声と共にトイレトレーニング。頑張ってよぉ~。そしてこれから一年よろしくね。


前回2015年秋から一年間預かっていたパピーiちゃん生後二ヵ月半頃の動画。今回のF君の様子もいずれまた。



★★追伸★★
ブログランキングポイントは下降傾向。引き続き、下記のバナークリック<一日一打>のほど、お願いいたします。
■ にほんブログ村ランキングに参加中 ■
■↓↓↓バナークリックにご協力を↓↓■
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

犬!!!

ラブちゃんですか・・・。
犬はなんでもかわいい。実際うちにもコーギーが、50歳からの情操教育で飼いはじめ10歳のがいます。人間年齢では私とどっこいどっこいで、病気モチなのですが、全うしたいとおもいます。なおかつボランティアでのパピーワーカー。頭が下がります。そのようなことは私にはできないなぁ~と。かわいいお顔立ちですな。愛玩でなく、1年後には旅立つという。情も移りますがそれ以外の使命もワーカーに課せられるわけで・・・。頑張ってくださいね。成長記録も楽しみにしております。

Re: 犬!!!

mobuさん、こんばんは。
パピーウォーカーは今回が二度目です。経験してみて、犬への接し方、犬との関係構築等、愛玩用で飼う場合にも、人間・犬ともに習得しておいた方がいい事項をいくつか学びました。一年後に協会へ戻すとき(入学式と称します)には、育てたパピーウォーカー達はみな号泣。犬の方は振り返ることもなく、係りの人に連れられて犬舎へとヒョイヒョイと…。別れといっても、それからの活躍を期待する、明るい別れですね。
プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
音楽とクラシックギターに目覚めて幾年月。道楽人生成れの果てのお粗末。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)