新・田邊ギター(続々)



注文した田邊ギターの完成が近付いてきた。

IMG_4912.jpg


木部の造作が出来上がり、少し前から塗装工程に入った。事前に塗装の色合いについてぼくのリクエストを伝え、それに合いそうな材料(セラック)を物色してくれた。田邊氏の近作は色付けの少ないクリアな塗装面が多いようだが、今回ぼくは少しだけ黄・茶系の色合いをお願いした。クリアな材料で下塗りしたあと色付きを重ねながら塗装面を仕上げいくようだ。
IMG_4860-COLLAGE.jpg


横裏の柾目ハカランダ材も塗装で深みを増した色合いになった。板目が特徴的なハカランダ材だが、柾目材は意外に素っ気なく、ぼくら素人にはインドローズのように見える。
IMG_4913.jpg


指板はとっておきの黒檀まぐろの良材。ネック裏は他の面より色付けのないクリアな仕上げ。これもぼくのリクエスト。
IMG_4917-COLLAGE.jpg


駒もいい感じ。板目部分と使ったハカランダ材と貝の縁取りが当初の意図通り、シンプルながら品格を感じさせる。
IMG_4923.jpg


全体のイメージと細部の調整のため弦を張る。
IMG_4924.jpg


田邊氏からの連絡によると、その後塗装もほぼ完了し、近々到着予定の糸巻き(ロジャース)を付け、正規に弦を張って細部の調整確認をすれば完成となる由。いよいよだ!


■ 最後までお読み頂きありがとうございます ■
■↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓■
■↓↓ バナークリックにご協力ください ↓↓■
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
音楽とクラシックギターに目覚めて幾年月。道楽人生成れの果てのお粗末。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)