新・田邊ギター出来!



注文していた田邊ギターが出来上がった。
少し前の大安吉日を選び工房へ出向いて受け取ってきた。酷暑を極めたこの夏の少し前から製作が本格化。いつもながらも丁寧な仕事を経て、この度完成となった(これまでの経緯はこちら→その1その2その3)。音の検分はいずれあらためてということで、きょうはその美しい姿だけ自慢げにお披露目したい。


サントス・エルナンデスを参照した、やや撫で肩の優雅なプロポーション
IMG_5090.jpg


表板はスペイン名工の重鎮:アルカンヘル・フェルナンデスから譲り受けた厳選スプルース。裏板は某国内名工遺品の柾目ハカランダ。
IMG_5095-COLLAGE.jpg


シンプルを極めた造作。
IMG_5098-COLLAGE.jpg

IMG_5091-COLLAGE.jpg


3穴仕様の駒。シンプルながら美しい貝の造作。サドルは象牙材で弦高標準・低めの2本を作成。
IMG_5092-COLLAGE.jpg


ヘッドとロゼッタのデザインは、ヴィルフィン・リースケ所有のサントス・エルナンデス1925年を参照。糸巻きはロジャースから直接取り寄せた。
IMG_5084-COLLAGE.jpg

IMG_4952-COLLAGE.jpg


実は田邊氏はこの個体とほぼ同仕様の新作をもう1台同時進行で製作していて、そちらも前後して完成。あす11月23日から東京豊洲で開かれる「イーストエンド国際ギターフェスティバル2023」に出品される。田邊氏も開催中は会場に詰めているとのことなので、実機検分とプロによる試奏会を目的に足を運ぶのも一興かと。


イーストエンド国際ギターフェスティバル2023の試奏会等に出演するプロ奏者達からのメッセージ。昨年はあのホルヘ・カバジェロが試奏した田邊ギター。今年、誰が試奏するのかは当日のお楽しみだそうだ。



■ 最後までお読み頂きありがとうございます ■
■↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓■
■↓↓ バナークリックにご協力ください ↓↓■
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね‼️🎵

こだわりが随所に見られて、思わず笑顔になってしまう与太郎さんの様子が目に見えるようです‼️🎵

Re: いいですね‼️🎵

ヤッホー! 小躍りしている姿が見えますか?(^^ 田邊氏自ら曰く「四半世紀になる製作歴の金字塔となる傑作」だそうです。まだ、きちんと弾いていませんが、名器の予感だけはビシビシと伝わってきます。来春あたりからmixiの発表会にも復帰しようと思っていますので、機会があれば見て下さい。

そのときは是非‼️

もし機会があれば、そのときは是非見せていただきたいです‼️🎵

Re: そのときは是非‼️

はい!もちろん。そのときまで大切に弾き込んでおきましょう。

No title

こりは素晴らしい。
画像からも伝わってくる銘器のオーラがマックスですね♪

素晴らしいですね

こだわりとさすがの工作精度できちんと美しく出来上がり素晴らしいです。音も間違いないと思います。田邊さんのギターは音が遠くに届くのかなとステージで弾くと感じます。自分じゃあまり大きく聞こえてはいないのですが、聞いている人は音かなりきてますと言われます。楽しみですね。

Re: No title

サンチョンさん> 昨今、ロゼッタ・パーフリング等、ビジュアル志向のギターも多いようですが、今回は造作をこれ以上ないくらいシンプルにしてもらいました。そのおかげか、素材の良さと工作精度の高さが際立ちます。あとは弾き手の責任として、きちんと育てなければと感じますね。

Re: 素晴らしいですね

河内の木樵さん> シンプルな造形と工作精度の高さが生きて、いい感じに仕上がりました。少しずつ弾き始めましたが、もちろん音も上々です。2004年作のロマニモデルも何度か人前で弾いていますが、おっしゃる通りの印象で、演奏後しばしば「よく通る音だった」「高音が美しく響く」「誰が作った楽器ですか」と声をかけられました。

完成おめでとうございます!
これでギター練習がますます楽しくなって練習時間が増え、結果、グングン上達しますね!

Re: タイトルなし

みっちゃんさん> はい、グングングンです!
プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
音楽とクラシックギターに目覚めて幾年月。道楽人生成れの果てのお粗末。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)