新・田邊ギター検分



出来上がった田邊ギターを受け取ってからひと月ほど経った。朝練かねて毎日せっせと弾いている。出来立てほやほやの初期段階ではあるが、楽器の個性はおおよそ把握できた。これから次第に変化していくだろうが、現時点の備忘を残しておこう。


202312_Tanabe_Santos.jpg

左:ロマニリョスモデル2004年 右:サントスモデル2023年
202312_Tanabe_Romani_Santos.jpg


<ビジュアル>
第一印象は神の声。何事も見た目は重要だ。お願いした通りのシンプルで控え目な造作ながら、高い工作精度ととっておきの良材が高い品格を醸し出す。16㎜幅でお願いしたロゼッタは過度に主張せず、それでいて存在感も十分だ。

<ネック形状>
最後までこだわったネック形状は私のリクエスト通り。C型に近い形状ながらしっかり感もあり、51㎜のナット幅と併せ、とても弾きやすい。

<全体の発音>
明るい音が反応よく広がる。繰り返しお願いしていた高音域のカリカリした反応の良さは、弦に触れただけで音が出そうな感じだ。出来立てながら音量も十分で、低音から高音まで現在よく鳴っているエルナンデス・イ・アグアドと肩を並べる。

<低音>
ボディレゾナンスはF#付近ながら極端ではなくG~Fにうまく分散されていて、6弦ローポジション全体で量感ある低音が得られる。スル・タストでふっくらした音も出せるし、やや爪をかけた鋭いアタックにも物おじせず反応する。5弦の7~10フレットあたりも極端なつまりはなく良好だ。

<高音>
タッチのアタック音とその後のサステインの配分がちょうどよく、どの弦も14フレット辺りまでストレスない出音でサステインの不足もない。1弦は17フレット=Aまでつまりなく反応する。当初1弦9フレット=C#に表板のウルフが当たって音がつまる印象(アタック音が強くサステインが短い)だったが、調弦が下がっていたためと気付いた。A=440~442Hzできちんと調弦する限りまったく問題ない。

総じて、製作歴四半世紀になる田邊さんの高い技術と豊かな感性が随所に息づく素晴らしいギター。どこへ出しても恥ずかしくない、誰が弾いても納得する出色の出来栄えだ。田邊さん、素晴らしいギターをありがとうございます。健康寿命尽きるまで大切に弾いていきます。

<関連記事>
新・田邊ギター 佳境に入る!
新・田邊ギター(続)
新・田邊ギター(続々)
新・田邊ギター出来!


いつもの通り参考にならない動画だが、記録として残しておく。



■ 最後までお読み頂きありがとうございます ■
■↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓■
■↓↓ バナークリックにご協力ください ↓↓■
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

10000拍手目でした!

久しぶりに与太さんのブログを通り過ぎがてら立ち読んでみたところ、愛すべきギターを家族に迎えていて何だかこちらまで嬉しくなるようでほっこりさせてもらいました!

そしてちょうど拍手をポチッとしたらめでたく10000拍手目とまた嬉しくなってしまい、蛇足ながらコメントさせてもらいました笑

良いお年をお迎えください(^^)

Re: 10000拍手目でした!

にゃんさん> コメント・拍手ありがとうございます。新しいギターは快調ですよ!来年はもっと弾く時間を確保して楽しみたいと思います。ブログは相変わらずですが、今後もどうぞよろしく。気軽にコメントもお寄せ下さい。

やはり良い楽器ですね

アグアドと肩を並べるくらいというのは凄いです。実際に私の器も入手したときから鳴って音圧もかなりありました。私の場合にはアントニオマリンと比べて同じくらいなるなと非常に感じ入って弾いてました。高音のキリっとした透明感と低音の響く強さがバランスしているモデルだと思います。ぱっとしない演奏でポピュラーソングなのであまり参考もならないかもしれないですが弾いてみた音源 以下 ご参考まで
https://youtu.be/bnK1S4AeRgU?si=lLMv0nQCanLp9-je

Re: やはり良い楽器ですね

河内の木樵さん> コメントありがとうございます。もちろん50年弾き込まれたアグアドとは音の広がり等譲りますが、田邊サントスも出来たばかりとは思えない反応良さを感じます。河内の木樵さんの弾かれた音源も拝聴。驚くほどクリアな音ですね。弾き手がうまく楽器の個性を引き出しているからでしょう。素晴らしい! Zoom_Q8_XYH-6も高音質ですね。私の使っているQ2n-4Kよりずっとよさそうです。使ってみようかな…

聞いていただきありがとうございました

過分なコメントまでいただきありがとうございました。zoomはマイクにより変わるところもありXYH-6はクラシックギターにはあっているようにも思えます。クラシックギターの録音難しいでので試行錯誤してます。録画録音は人前で弾く前の緊張対策ではじめましたが、人前の方がやはりぼろぼろです(効果?)

Re: 聞いていただきありがとうございました

私も同じく人前でに演奏、マイクを前にした録音共に異常に緊張します。何とかならないものかと思いますが、結局は場数を踏むしかないようですね。録音機材、録音後の処理等、また教えて下さい。
プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
音楽とクラシックギターに目覚めて幾年月。道楽人生成れの果てのお粗末。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)