ケイコ・リー イフ・イッツ・ラヴ


月曜日。朝から何となくすっきりしない、熱っぽいなあと思っていたら、昼前から頭痛にみまわれ、週明け午後定例の会議もガンガンする頭を抱えながら乗り切った。昼過ぎと夕方の2回頭痛薬を飲み、帰宅後少し熱めの風呂につかってようやく生気を取り戻した。昨夜は早く休んだのに、なんてこった。散々な週明けだ。こんな散々な週明けの夜は理屈抜きに弛緩しようと、ジャズボーカルのアルバムを取り出した。


R0012015.jpg   R0012013.jpg


少し前に一度記事にしたケイコ・リー。この盤は1998年の録音で彼女の4枚目のアルバムだ(収録曲、試聴はこちら)。それまでのジャズ・スタンダードから一転して、この盤ではポップス系の名曲を取り上げている。ポップスには詳しくないので、誰の作品で、どういう趣きでと語ることも出来ないが、フュージョン系あり、R&B系ありの大人向きのポップスアルバムという風情だ。そして一聴してケイコ・リーと分かる個性でどんな曲も自分の世界に引き込んでしまう。リアルな録音も素晴らしく、ヘッドフォンで聴いていると目の前で彼女が自分のために歌ってくれているのではないかと錯覚するほどだ。バックのインストゥルメンタルのセンスも抜群。週明けから消耗した五十男にはもちろんだが、頭痛の見舞われない諸兄にもお薦めだ。





↓↓にほんブログ村ランキングに参加中↓↓
↓↓↓↓バナークリックお願いします↓↓↓
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
ピークを過ぎた中年サラリーマン。真空管アンプで聴く針音混じりの古いアナログ盤、丁寧に淹れた深煎り珈琲、そして自然の恵みの木を材料に、匠の手で作られたギターの暖かい音。以上『お疲れ様三点セット』で仕事の疲れを癒す今日この頃です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)