今宵はR50指定! 松坂慶子 夜明けのタンゴ


はい、金曜日。今週も五日間働きましたよ。
少し前まで暑い暑いの連発だった当地北関東も一気に秋本番。掛け布団もパジャマも冬仕様に。ぼちぼちアラジンストーブの出しましょうか。 秋の夜更けは渋くブラームスの室内楽かベートーヴェンの後期弦楽四重奏…というところだろうが、今宵は昭和歌謡で和もう。


PA192126 (480x480)   PA192129 (480x480)


すっかり貫禄たっぷりの熟女となった松坂慶子だが、ぼくの記憶には1972年NHKの銀河テレビ小説で石坂洋次郎原作の『若い人』でデビューしてから10年ほどの印象が当然ながら強い。「夜の診察室」という桃色映画に出ていた時代のことは知らない。その後歌も歌って、テレビドラマの主題歌『愛の水中歌』がヒットした。手元にある『夜明けのタンゴ』はその路線にのったもの。流行った当時の記憶はあまりないが、YouTubeでみる彼女の姿に、そういえば的に思い出す。


夜明けのタンゴ



やはりこちらも…



Wikipediaを見ていたら、きょうは漫才コンビWけんじの宮城けんじの命日とあった。昭和40年代の演芸物は随分とテレビでみたものだ。そんなもの観ずに、いやいやながらでもピアノのおけいこでも通わされていたら、人生変っていたかもしれない。

Wけんじ


ことのついでに、これもイテマエ!


↓↓にほんブログ村ランキングに参加中↓↓
↓↓↓↓バナークリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
ピークを過ぎた中年サラリーマン。真空管アンプで聴く針音混じりの古いアナログ盤、丁寧に淹れた深煎り珈琲、そして自然の恵みの木を材料に、匠の手で作られたギターの暖かい音。以上『お疲れ様三点セット』で仕事の疲れを癒す今日この頃です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)