別れのサンバ


今夜は一層冷え込んでいる。これから2月初旬まで寒さも佳境だ。
9時少し前に帰宅。凍てつく夜。暖をとりつつステレオセットの灯を入れる。安直なティーバッグの紅茶を淹れて、ちょっとだけ何か聴こうか。


hasegawakiyosi.jpg  DSCN2122 (560x560)


先日YouTubeを見ていて、久々に長谷川きよしの歌声に接した。2012年のライブ音源。変らぬ声とギター。元気に活動継続中だ。仙道さおりとのコンビネーションもすっかりお馴染みになった。
「別れのサンバ」については、だいぶ以前の記事に書いた。あらためて繰り返さないが、ぼくだけでなく同世代には強烈な印象を残した曲だった。今夜もSPUの針を3回続けて降ろして聴き入ってしまった。ああ、あれから45年かぁ…。遥かに来てしまったなあ。




↓↓にほんブログ村ランキングに参加中↓↓
↓↓↓↓バナークリックお願いします↓↓↓
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マエストロ・与太

Author:マエストロ・与太
ピークを過ぎた中年サラリーマン。真空管アンプで聴く針音混じりの古いアナログ盤、丁寧に淹れた深煎り珈琲、そして自然の恵みの木を材料に、匠の手で作られたギターの暖かい音。以上『お疲れ様三点セット』で仕事の疲れを癒す今日この頃です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
閲覧御礼(2010.10.01より)